「毛穴が気になる…」
「年齢を重ねて頬の毛穴が目立ってきた…」
「いろいろ試してみたけれど、どれも効果がない…」
という人も多いのではないでしょうか?20代はメイクで隠してきたけれど、いよいよそれも難しい、と感じているかもしれませんね。
それは、ケア方法を変えれば解決するかもしれません。洗顔や保湿、対策方法をきちんと知れば、悩みが解消されることもあります。
今回の記事では正しい洗顔方法やおすすめの洗顔料、化粧水、コスメをたくさんご紹介しています。また、たるみに効果的なマッサージ方法も特別に解説します。
もう毛穴に悩む日々は卒業しましょう。

1. 頬や鼻の毛穴の原因は?タイプ別にご紹介

ドーナツ

毛穴のタイプはさまざまあります。アナタの毛穴の色と同じものが見つかるかもしれません。

赤毛穴

赤毛穴は小鼻やわきにかけて頬に赤みがあるのが特徴です。皮脂が酸化したことによって炎症を起こしている可能性があります。

黒毛穴

黒毛穴は白毛穴が進化したものです。白毛穴については後ほど説明します。空気に触れている場所が酸化して黒ずんでしまいます。また、毛穴の詰まりがないのに黒く見えるのはメラニンが溜まっている場合が多いです。

白毛穴

白毛穴は皮脂の多いTゾーンに発生しやすい毛穴です。古い角質や皮脂などが混ざり合って固まったものです。不十分な洗顔で起きやすくなります。

肌色毛穴

肌色毛穴は肌自体がたるむことによってもともとあった毛穴が広がることでできるものです。毛穴自体に汚れは詰まっていないので、肌色に見えるのが特徴です。

 

2. 頬の毛穴開きの特徴って?

女性の顔

同じ毛穴といいますが、鼻と頬にできる毛穴は全く違います。頬の毛穴はたるみ毛穴がほとんどです。
そのほかにも頬の毛穴開きには、どんな特徴があるのでしょうか?
この項目では原因や違いについて詳しく解説します。

頬の毛穴はたるみが原因

鼻の毛穴は詰まり毛穴や開き毛穴が原因であることが多いのに対し、頬の毛穴の開きは肌のたるみが原因の場合がほとんどです。重力に引っ張られるようにたるんでいくので、しずくのような形をしていることが特徴です。
紫外線を多く浴びたりコラーゲンが減少することにより起きやすくなります。
このたるみ毛穴に関しては30代以降に起きることがほとんどです。

黒ずみ毛穴はメラニンが原因

目立っているのによく見ると毛穴が汚れていない場合は、黒ずみ毛穴の可能性があります。黒ずみ毛穴はメラニンが原因がほとんどです。メラニンは毛穴のターンオーバーの異常や紫外線対策をしっかりしていなかったことにより、毛穴の周りなどにメラニン色素が沈着してしまいます。その結果、毛穴が黒ずんで見えてしまいます。黒ずみ毛穴は頬にも起きることがあります。紫外線対策を怠ったりするとターンオーバーが間に合わなくなり、どんどん目立ってしまいます。

詰まり毛穴は皮脂が原因

詰まり毛穴は皮脂の過剰分泌が原因です。オイリー肌の人に多い毛穴の問題です。過剰に分泌した皮脂を充分に洗いきれなかったことで起きてしまいます。頬も皮脂が過剰分泌してしまうと、毛穴の詰まりが起きてしまいます。詰まったままだと鼻のように毛穴が開いてしまいます。

3. 頬の毛穴にはスキンケアが大事

後ろ姿の女性

毛穴の汚れを目立たなくするためには、正しい洗顔を行うことが重要です。洗顔を正しく行わなければ、ニキビやシミなどの肌トラブルを招いてしまいます。洗顔は顔の汚れをとってくれるので、化粧水や乳液などが浸透しやすくなります。また、肌に透明感も出てきます。

洗顔方法を見直そう

まずは、自分に合った洗顔料を選ぶことが重要です。後半にはおすすめの洗顔料をご紹介しています。
それでは、正しい洗顔方法を解説していきます。
①洗顔料はしっかりと泡立てる
まずは、しっかりと洗顔料を泡立てましょう。基準としては、手のひらを逆さまにしても泡が落ちないくらいがベストです。
泡立てネットを使うと時間をかけずに泡立てられるので便利ですよ。

②泡を転がしながら洗う
キレイに洗いたいと思って力いっぱい肌をこすっていませんか?それは逆効果なのでやめましょう。指でゴシゴシこするようにしてしまうと肌荒れなどのトラブルを招いてしまいます。キレイにしているつもりが別の肌トラブルを起こしてしまう可能性があります。

③肌を包み込むように洗い流す
すすぎの際も、顔をこすったりせずに水を顔に浸すようにすすいでください。力をいれてしまうと、肌が傷つく原因になりますすすぎ回数は少なくとも30回するのがおすすめです。
また、髪の生え際など洗い残しがないようにていねいに洗い流してください。

④タオルで優しく水分を拭き取る
きちんと洗い流した顔を拭き取るときは、タオルを優しく当てるようにしましょう。この場合でも、強くこすってしまうと、タオルの繊維で肌にダメージを与えてしまいます。
優しく肌に当てて、動かさずに拭いてください。

 

おすすめ洗顔料5選

洗顔方法のあとは、BBB編集部がおすすめする洗顔料を5つご紹介します。フォームはもちろん、パウダータイプも紹介していますよ。

 

米肌 肌潤洗顔クリーム

『米肌 肌潤洗顔クリーム』は肌の潤いを保ちながらスベスベ素肌の効果が期待できる洗顔クリームです。濃密泡が毛穴に詰まった黒ずみや皮脂をしっかりと洗い流し、キメのある整った肌へと導いてくれます。
「泡がとっても濃密だから、汚れがキレイに洗顔されている感じがする」という意見が多かったです。

カネボウ化粧品 スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ

『カネボウ化粧品 スイサイ ビューティクリア パウダーウォッシュ』は毛穴の角栓やザラつきを取り除きツルツルの肌へしてくれる酵素洗顔パウダーです。潤いを守ってくれるので、洗い上がりがつっぱりすることはありません。
パウダータイプなので、少量の水かぬるま湯でよく泡立ててから洗顔しましょう。

アベンヌ クリナンス クレンジングフォーム

Avene

出典:Avene

『アベンヌ クリナンス クレンジングフォーム』は敏感肌用の洗顔フォームです。テカリや皮脂が気になる人や、ニキビや毛穴汚れがひどい人におすすめです。古い角質を取り除きながら皮脂パランスを整えていきます。
編集部内では「肌への刺激が少ないのにキレイに洗顔してくれる」と評判です。

ドットウォッシー

ドットウォッシー

出典:@cosme

『ドットウォッシー』はいちご鼻と呼ばれる毛穴汚れをキレイにしてくれます。ガスール泥で汚れを吸いとって保湿成分で潤いを保ちながらしっとりと洗い流してくれます。
使い続けていたら鼻の毛穴が目立たなくなってきたという感想が多く聞かれます。

毛穴撫子 重曹つるつる石鹸

『毛穴撫子 重曹つるつる石鹸』は古い角質をゆるめて毛穴の奥から汚れを浮かせて洗い流してくれます。泡立ちが良いのでしっかり洗え、泡切れもとても良い石鹸です。
顔だけでなく全身にも使える石鹸なので、コスパも良いと評判です。

 

洗顔のあとはしっかりと保湿

水の写真

スキンケアは洗顔で終わりではありません。きちんと化粧水や乳液で肌の潤いをとじこめましょう。洗顔後の肌は水分が失われやすい状態です。化粧水をつけないままだと、肌が乾燥したり皮脂がさらに分泌するなど別の肌トラブルの原因になってしまいます。
化粧水を使う際は、たっぷり肌に使いましょう。肌が「これ以上吸収できない!」という状態にまでなじませるのが理想的です。
乳液は油分が含まれているので、必ず化粧水のあとに肌につけましょう。化粧水のあとに使うことで、より肌の潤いをとじこめることができます。肌に手のひらが吸い付くようになるまでなじませましょう。

 

おすすめ化粧水5選

ここで、おすすめの化粧水を5つご紹介します。ご自身の悩みやタイプを比較して選んでくださいね。

ビーグレン QuSomeリフト

『ビーグレン QuSomeリフト』はマッサージ美容液です。リフトアップ成分や形状キープ成分を含んでいます。均一にのびるので、適度な引き締まり感があります。
ほうれい線の目立ちが気にならなくなったという意見を編集部内で多く聞きました。

FANCL エンリッチ 化粧液

『FANCL エンリッチ 化粧液』はコラーゲンの質にこだわったエイジングケア化粧水です。とろみがあり、ハリのある肌に仕上げてくれます。普通肌、乾燥肌や敏感肌の人におすすめです。
本当に肌にハリがうまれた!と喜ぶ人もたくさんいました。

ORBIS オルビスユーモイスチャー

『オルビスユーモイスチャー』はモチッとした感触の保湿ジェリー。高保湿成分を含んでるのでほのかに光をたたえた肌に仕上げてくれます。のびが良く浸透性も高いです。
ベタつき感がないのですぐに肌に浸透するとの声がありました。

 

アスタリフト モイストローション

『アスタリフト モイストローション』は、肌内部のダメージを目立たなくしてくれるほか、潤いを満たしてクリームや美容液がなじみやすい肌にしてくれます。そのため、今までの肌を美肌へと導いてくれます。

DECENCIA アヤナス エッセンス コンセントレート

『アヤナス エッセンス コンセントレート』は敏感肌用美容液です。とろみがあるのでしっかりとなじんでハリのある肌へと実現してくれます。
編集部内でも肌がもっちりしてきたと話題になりました。

 

4. 目立つ毛穴の引き締めマッサージ

髪を触る女性

たるみ毛穴は頬がたるんでいる状態なので、洗顔に加え頭皮マッサージを行うと肌が引き締まり毛穴の開きにより効果があります。この項目では頬のたるみに効果的な頭皮マッサージをご紹介します。

頬のたるみ毛穴には頭皮マッサージがおすすめ

頬のたるみには頭皮のマッサージが効果的。血行がよくなるので肌の働きが活発になります。クリームや美容液を塗るときに一緒にすると、リフトアップが期待できます。
頭皮のマッサージ準備として、まずは両手を使って頭皮をもみほぐしましょう。そして、髪の生え際あたりを指先全体でもんでください。さらに、額の生え際を円を描くようにしてもみほぐしてください。そうしたら準備万端です。

①指先を使って眉から額の生え際へ引き上げるようにマッサージ。額中心部分からこめかみへ向かうように螺旋状にもんでください。

②人差し指の内側で3秒ほど額の生え際を持ち上げてください。鼻→口角の順に指でなでましょう。

③指を3本使って少し強く耳の下へ向かってフェイスラインをなでます。指を開き、耳の前後を引き上げたまま首の後ろから鎖骨まで流しましょう。(これを3回繰り返してください)

④なでるように目の下を通り、目頭からこめかみへと頬全体を持ち上げてください。

⑤小鼻の横辺りから頬骨へと流したあと、指を広げ耳の前後を引き上げましょう。それを、首の横を通りながら鎖骨に流してください。(これも3回繰り返しましょう)

⑥鼻近くからこめかみへと頬全体を持ち上げながら、親指で顎先からフェイスラインを通って耳たぶ下まで引き下げましょう。それをフェイス側面を通って首横から鎖骨まで流しましょう。(これも3回繰り返してください)

自宅で簡単にできるマッサージなので、ぜひ試してくださいね。

 

5. メイクでさらに毛穴レスへ!

メイク道具

洗顔やマッサージで毛穴をキレイにしたら、メイクでもっと毛穴レスな肌にしていきましょう。今回はBBB編集部が特におすすめするファンデーションやパウダーをご紹介します。頬の毛穴をしっかりとカバーしてくれる商品ばかりですので、自分に合ったコスメを見つけてくださいね。

 

おすすめファンデーション

マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール 25mL

『マキアレイベル 薬用クリアエステヴェール』はシワ、シミ、毛穴をしっかりとカバーしてくれます。美容液成分もたっぷり含まれているので、肌の潤いが長続きします。また、日焼け止めや美白の効果なども期待できます。独自のパウダーが肌表面をなめらかに整えて光の反射で自然な仕上がりにしてくれるので、頬はもちろん鼻の毛穴もキレイに隠してくれます。編集部内で愛用しているメンバーに使い心地を聞いてみたら、「気になっていたシミが目立たなくなった」とのことです。

 

ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール

Dior

出典:DIOR

『ディオールスキン フォーエヴァー コンパクト エクストレム コントロール』はマットな仕上がりでキメ細かいのでメイクが長時間続きます。ツヤのある仕上がりの実現ができるので、薄くのせるだけで頬の毛穴を見えなく、またメイク直しも簡単にできます。粉っぽさがなくテカリもしっかりと抑えてくれます。BBB編集部内では「つけ心地がとっても軽くてメイク直しがカンタン」と評判です。

 

パウダリーもおすすめ

ファンデーションだけでなく、パウダリーも毛穴を目立たなくしてくれます。毛穴を隠したいけどしっかりメイクはしたくない、という人におすすめの商品2点をご紹介します。

 

キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー 

『キャンメイク マシュマロフィニッシュパウダー』はテカりやベタつきをほとんどなくしてくれるフェイスパウダー。色ムラや毛穴を厚塗り感ない美肌にしてくれます。自然な仕上がりなので、ナチュラルメイクのように頬の毛穴レスをしたい人におすすめです。軽く叩くようにして肌にのせると仕上がりがキレイになります。

 

コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー

デコルテフェイスパウダー

出典:DECORTE

『コスメデコルテ AQ MW フェイスパウダー』は最高級のオーガニックシルクパウダーを使用しています。アミノ酸も含まれているので乾燥がしにくくうるおいのある肌に仕上がります。
最後の仕上げとして使用するので、隠しきれなかった頬の毛穴をしっかりとカバーできます。キメの細かい粒子が肌にフィットしてくれるので、凹凸の目立たない肌になります。編集部内では毛穴のないなめらかな肌になるにくわえ、軽い感触でつけている感覚がないと好評でした。

 

6. 男の人も毛穴ケアをしよう

笑顔の外国人男性

近年は男性もすすんで毛穴ケアをするようになりました。女性からでなく、男性も自身の毛穴トラブルに敏感になってきました。男性は女性にくらべて皮脂の分泌量が多いので、そのぶん肌トラブルも多くなってしまいます。
この項目では、正しい洗顔や改善が必要な事柄などを紹介します。

 

正しい洗顔

男性であっても、汚れをしっかり落とそうとゴシゴシこすって洗顔するのは間違いです。強い刺激は肌を乾燥させたり傷つけたりしてしまいます。女性と同じように、優しく洗顔しましょう。男性の正しい洗顔方法をご紹介します。

・しっかりと洗顔料を泡立てる
・泡で肌をなでるようにして洗顔する
・ぬるま湯ですすぐ(こすったりせずにひたすように)
・軽く顔に当てるようにしてタオルで水滴を拭き取る
・洗顔後は保湿も忘れずに

内容としては、女性とほぼ同じです。キレイな肌を手に入れるために、男性も洗顔方法には気をつけましょう。

 

規則正しい食生活

毛穴ケアには普段の食生活の改善も必要です。バランスの良い食事を摂ることで腸内環境が良くなり、肌や毛穴の状態も良くなっていきます。コンビニ弁当やカップ麺ばかりでなく自炊をするなどして食事環境を整えていきましょう。

 

適度にストレス発散

過度なストレスは肌トラブルの原因になります。ストレスを感じると皮脂の過剰分泌が起きてしまい、毛穴開きが悪化してしまいます。少しでもストレスが溜まったら適度に発散しましょう。

(ストレス発散方法一例)
・趣味など好きなことを思う存分楽しむ
・ジョギングなど軽い運動
・カラオケなどで大声をだす

など、ストレス発散の方法はさまざまあります。自分に合った方法で解消していきましょう。
現代はノンストレスな生活をおくるのは難しいです。ですから、適度なストレス発散が大事です。

 

7. まとめ

カメラ目線の女性

年齢を重ねて増える頬の毛穴はどうしても気になってしまうもの。でも、正しい洗顔方法や対策を知れば悩む必要はなくなります。さらに、頭皮マッサージを行えば、たるんだ毛穴がより目立たなくなります。自分に合った洗顔料や化粧水で毛穴をキレイにしたら、メイクでさらに目立たなくしましょう。
今回ご紹介したことを実践していけば、毛穴の悩みは少なくなりますし、なによりこれ以上毛穴の問題が増えることはなくなります。
すぐに実践して毛穴レス生活を送りましょう。

 

おすすめの記事