自然由来の成分の化粧品やコスメで丁寧なスキンケアがしたいけど、仕事から帰ったらいつもヘトヘト…。

いま日本にはそんな女性が増えてきているのではないでしょうか。

女性がバリバリ働く場が増え、それに加えて家事・育児と、日々の生活に追われている人で溢れています。

ストレス社会で心と一緒に肌も疲れ、肌荒れや乾燥、敏感肌の人が多いなか、いま自然由来の成分で作られた安心・安全なオーガニック化粧品がとても注目されています

無添加化粧品や自然派化粧品のオールインワン化粧品やジェルを使ってみても、いまいち肌に合わなかったり効果を実感できず、無駄にしてしまった経験がある人や、

自然本来の原料から作り出される自然のエネルギーで、人間が持つ肌本来の力を引き出したいと考える自然志向の人もいるかもしれません。

今回は、忙しくて繊細な現代女性の時短と綺麗を叶えられる、オーガニックのオールインワン化粧品の人気ランキング選び方効果的な使い方まで、まとめてご紹介していきます。

なぜいま、現代女性はオーガニック化粧品を求めるのか。その謎が少し解けるかもしれませんよ。

自分の肌と心にぴったりなオーガニックのオールインワン化粧品を、みつけられますように!

1. 【オーガニック】化粧品ってなに?

オーガニックレストラン
オーガニックの化粧品がいま女性を中心に人気を集めていますが、”オーガニック化粧品””無添加化粧品””自然派化粧品”の違いは?と聞かれたら、少し答えに困ってしまいませんか。

オーガニック化粧品とは、成分の多くが有機栽培されている植物由来のものであり、石油由来の成分が使われていない化粧品です。

無添加化粧品「指定の添加物が入っていない化粧品」自然派化粧品「化粧品の多くの成分が植物由来のものでできているが、その割合は決められていない」もので、

この2つの化粧品は、”石油由来の成分が入っている可能性がある”というところが、オーガニック化粧品との違いです。

ですが、日本ではまだ、オーガニックとしての明確な基準は定められているわけではありません。

ですので、オーガニックと謳われているものでも、その商品の内の何%が天然由来の成分なのかを確かめる必要があります

また、オーガニック化粧品は、肌だけではなく地球環境にもやさしいと言われていますが、この理由はオーガニックの天然由来の成分は環境のなかで簡単に分解されていき、自然に土に還っていきやすいというところにあります。

さらにオーガニック化粧品を作る会社が増えると、農薬を使わない環境保全型の農業を応援することにもなり、水や土壌の汚染を止めることにも繋がっていくのです。

高い確率で植物などの自然の成分が入っているものを選ぶほど、肌や環境にやさしく安心できるオーガニック化粧品だということになるんですね。

2. 【オーガニック】オールインワン化粧品の選び方

草花
オーガニック化粧品のなかでも、1ステップでスキンケアを完了できるのが、オーガニックのオールインワン化粧品です。

数あるオーガニックのオールインワン化粧品の選び方を、3つに分けてご紹介します!

1. 肌悩みに合った成分のものを選ぶ

乾燥肌ニキビ肌シワやシミなどのエイジングケア世代の悩み…人それぞれに様々な悩みがあると思いますが、

1つのステップでスキンケアを完了させるオールインワン化粧品だからこそ、肌悩みを改善に導いてくれる成分が入っているものを選ぶことが重要になってきます。

肌悩み別に合った代表的なオーガニック成分を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

乾燥肌
ホホバオイル・アーモンドオイル・シアバター・オリーブオイル・アルガンオイル・ココナッツオイル・ダマスクローズ・フランキンセンス・ネロリ・ゼラニウム・カモミール(カミツレ花エキス)・ラベンダー

ニキビ肌
ダマスクローズ・ローズマリーエキス・ラベンダー・月桃・へちま水・ホホバオイル・アルガンオイル・ローズヒップオイル・ココナッツオイル

シミ
ローズ・甘草根エキス・朝鮮アザミ・ソウハクヒ・シャクヤク根エキス・シークワーサー・ユキノシタ・ローズマリーエキス・コメヌカエキス

シワ
ダマスクローズ・ローズマリー・月桃・ネロリ・ゼラニウム・フランキンセンス・アケビエキス・カッコンエキス・マカダミアナッツ油

2. 多機能性で選ぶ

オーガニックのオールインワン化粧品には、1ステップの中に含まれる機能が様々で、

【化粧水・美容液・乳液】の役割を果たすものから、それに加えてクリームやパック、化粧下地などの機能も兼ね備えているものもあります。

なかには、メイク落とし全身の保湿にも使える万能なものも。

どうせ選ぶなら、自分が望む機能が全て揃ったオーガニックのオールインワン化粧品を見つけ出すと、毎日のスキンケアがより手軽に、時短できるかもしれませんね。

3. 植物由来の成分の割合で選ぶ

オーガニック化粧品というのは、化粧品の成分のうちの多くが有機栽培の植物成分できている化粧品です。ですが成分の内の何%かはオーガニックではない可能性があります。

できる限り、自然由来のものを使いたいというオーガニック志向の人は、オーガニック100%のものや、高い割合で自然由来の成分が含まれているものを選ぶことをおすすめします。

3. 【オーガニック】オールインワン化粧品 人気ランキングBEST5

オーガニックのオールインワン化粧品のなかでも、多機能性があり、エイジングケアまで叶えられる人気の商品を、ランキング形式でご紹介します!

【第1位】アロインス ナチュラルイン パーフェクトゲル

アロインス ナチュラルイン パーフェクトゲル
120g(約2ヶ月分)  1,200円(税別)

アロエベラ・オリーブ果実油・ホホバ種子油・シアバター・ローズマリー葉エキスの5種類のオーガニック成分をベースにしたこだわりのスキンケア。

化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地の役割をこれ1つで果たし、無香料で使いやすく、メラニンの生成を抑え日焼けや年齢肌によるシミ・そばかすを防ぎます

アロインスは薬用アロエクリームがロングセラーとなっているブランドで、アロエは有機JAS認定の自社有機農園で栽培するなど、安全性が高く肌への負担が少ないことを第一の良質と考えています。

【第2位】タサキコーポレーション オーガニックオールインワンクリーム  肌一膳

肌一膳

出典:TASAKI

タサキコーポレーション オーガニックオールインワンクリーム 肌一膳
40g  3,980円

…これ1つで、化粧水・クリーム・美容液・パック・化粧下地の役割に加え、メイク落とし化粧下地としても使えるという優れもの。

100%オーガニックで、天然パーム核油には「若返りビタミン」と言われるビタミン4種が含まれ、シミなどのエイジングケアにも最適です。

またかかとなどのひび割れの保護髪の毛の保湿など、様々な使い方ができる万能なオーガニックオールインワンクリームです。

【第3位】ミックウエルヴァ ハニービー&オーガニック ゲルクリーム

ハニービー&オーガニック

出典:MIGWELVA

ミックウエルヴァ ハニービー&オーガニック ゲルクリーム
30g  1,050円
100g  2,520円

ラベンダー・ビルベリーなどのオーガニック植物エキスや、ブルガリア産バラはちみつ・ローヤルゼリーエキスなどが乾燥から守り、キメ細かいみずみずしい肌へと導きます。

これひとつで化粧水・クリーム・美容液・パックの4つの役割を果たし、コラーゲンやヒアルロン酸などのエイジングケアに必須な成分も含み、目元や口元のシワなどにハリを与えます。

ミックウエルヴァは西洋・東洋・インド医学を取り入れた日本のブランドで、100%植物性の「非科学化粧品」を目指しています

【第4位】ラ・セーブ ド ジェール オールインワン

ラセーブドジュールオールインワン

出典:楽天

ラ・セーブ ド ジェール オールインワン
60ml  8,500円

食べることができる植物にこだわって作られたフランス生まれのオールインワン美容液。”植物の魔術師”と評され、フィトアロマテラピーの第一人者であるフランシス・アジミナグロウ博士によって開発されました。

アロエ・ネロリ・イチョウ・ローズマリー・サフランの5つの植物が黄金比率で入れられ、しっとりとしたツヤやハリを肌にもたらします。

植物療法専門薬局において、顧客ひとりひとりに合わせたスキンケア処方を調合してきた経験から生まれた、100%天然の成分で作られたオールインワンタイプの美容液です。

【第5位】クオン ビューティーアクチュアライザー

クオン ビューティーアクチュアライザー

出典:楽天

クオン ビューティーアクチュアライザー
50ml  3,800円(税別)

天然の成分100%国産原料80%を実現した、化粧水・乳液・美容液がひとつになったオールインワンセラム。大和茶の3大美肌成分である茶葉・茶花・茶実を惜しみなく採り入れました。

ブドウ葉水が潤い感を、アロエベラが保湿力を、ダイズエキスなどの天然植物エキスが肌の透明感やふっくら感を引き出します。

クオンは無農薬・自然農栽培の原料をはじめとした国産の自然原料を、日本人の肌に最適なブレンドに処方している信頼のブランドです。

4. 【オーガニック】オールインワン化粧品 ランキング商品比較表

オーガニックのオールインワン化粧品のランキング商品を様々な角度から比較してみましょう。

順位 【第1位】 【第2位】 【第3位】 【第4位】 【第5位】
商品画像 アロイン 肌一膳 ハニービー&オーガニック ラセーブドジュールオールインワン クオン ビューティーアクチュアライザー
商品名 アロインス
ナチュラルイン パーフェクトゲル
タサキコーポレーション
オーガニックオールインワンクリーム 肌一膳
ミックウエルヴァ
ハニービー&オーガニック ゲルクリーム
ラ・セーブ ド ジェール
オールインワン
クオン 
ビューティーアクチュアライザー
価格 1,200円 3,980円 2,520円 8,500円 3,800円
内容量 120g 40g 100g  60ml  50ml
エイジングケア シミ・
そばかす
シミ シワ ハリ ふっくら感
機能 化粧水・美容液・乳液・クリーム・化粧下地 化粧水・クリーム・美容液・パック・化粧下地 etc… 化粧水・クリーム・美容液・パック 化粧水・乳液・美容液・クリーム 化粧水・乳液・美容液

5. 【オーガニック】オールインワン化粧品の使い方

葉っぱと水
オーガニックのオールインワン化粧品をより効果的に使う方法をご紹介します!

●入浴時のパックとして使う

ジェルタイプのオーガニックのオールインワン化粧品は、入浴時のパックとしても使えるようです。お風呂の蒸気と湿度で毛穴が開いた状態でパックできるので、成分が浸透しやすくなりもちもちの肌になりますよ。

お風呂で洗顔をした後に、オーガニックのオールインワンジェルを顔全体に塗る。

蒸気や湿気などでジェルが流れてしまわないうちに、口や鼻を避けてラップを貼りつける。

10~15分置いて成分を浸透させ、ラップを外して軽く顔をマッサージする。

顔に残ったジェルを水かぬるま湯で洗い流す。(洗顔フォームを使わないように注意してください。)

●朝と夜で量や使い方を変える

朝、オーガニックのオールインワン化粧品を塗るときは、顔全体に薄く伸ばすイメージで塗っていきましょう。

肌に浸透してベタつきがなくなるまで、メイクをするのを待つこともポイントです。

夜のスキンケアでは、朝よりもたっぷりめの量を塗っていきましょう。普段乾燥が特に気になる箇所は、重ね塗りすることもおすすめです。

こうすることで、眠っている間にオーガニックの成分が肌に浸透し、翌朝には潤いのあるぷるぷる肌に。

朝と夜で、使用量を少し変え、オールインワン化粧品を上手に使っていきましょう。

●他の化粧品と併用する

オーガニックのオールインワン化粧品は、1ステップでスキンケアが完了する化粧品ですが、実は必要に応じて他の化粧品と併用して使っても問題はありません

例えば、「エイジングケアの美容液はしっかりと使いたい」「体調や時期によってもっと保湿したい」などなど、

化粧水美容液クリームなどをプラスすることができます。

ここで注意したいのが、化粧品をつける順番です。

他の化粧品と併用するときの基本の順番
★化粧水→美容液→オーガニックのオールインワン化粧品
★オーガニックのオールインワン化粧品→乳液→クリーム

基本は、油分の少ないサラリとしたテクスチャのものを先につけるという認識で大丈夫です。

オーガニックのオールインワン化粧品をうまく活用しながら、自分だけの使い方を、見つけてみてくださいね。

6. 【オーガニック】オールインワン化粧品が合っている人ってどんな人?

長い髪の女性
オーガニックのオールインワン化粧品をおすすめしたい人は、毎日家事や育児や仕事で忙しいけど、自然由来の安全な化粧品で安心してスキンケアがしたいと願う全ての女性です。

オールインワン化粧品を選ぶことで、スキンケアにかける時間を短縮することができます。

また、オールインワン化粧品のなかにはシワや美白などのエイジングケア成分が含まれているものもありますので、30代~のエイジングケア世代の人にも自信を持っておすすめします。

いまお使いのスキンケア化粧品を全部合わせた価格まで、オーガニックのオールインワン化粧品の価格が満たない場合、節約にも繋がるかもしれませんよね。

それならプチプラではないしっかりとした価格のものにも、オーガニックのオールインワン化粧品なら挑戦できるかもしれません。

忙しくて時短を叶えたい人ちょっとめんどくさがり屋だけど綺麗になりたい人エイジングケア世代の人少し節約がしたい人など、肌や環境の為にできるだけ自然由来の成分だけを使ってスキンケアしたい全ての女性におすすめです!

7. 【オーガニック】オールインワン化粧品 まとめ

メガネの女性
いかがでしたか?オーガニックのオールインワン化粧品。

オーガニック化粧品とは、その成分の多くが有機栽培の安全な天然の成分で作られていることや、肌はもちろん自然環境にもやさしいものだと解りました

そしてそんなオーガニックのオールインワン化粧品は、たった1ステップで多くの機能を備えた成分で、肌をやさしくしっかりとケアしてくれます

仕事や育児・家事で毎日疲れ果てた女性たちの肌をやさしくケアしてくれるオーガニックのオールインワン化粧品なら、時間もかけずになおかつ無添加化粧品や自然派化粧品よりも自然のものが多く入っているので安心です。

なぜ現代の女性たちの多くがオーガニック化粧品を求めるのかと言うと、自然本来の土や原料で育った植物は自然のエネルギーに溢れ、使っているうちに肌本来の保湿力や治癒力を高めてくれると言われているからです。

他の化粧品との併用もOKなので、就寝前は好みの化粧品もプラスして自分だけのスペシャルケアをすることもできそうですね。

これからもっと、日本に広がっていきそうなオーガニックのオールインワン化粧品。できるだけ心から安心して使える自然由来のものだけを側に置いて、ストレスの多い現代でも肌と心をたっぷりと潤していきましょう

おすすめの記事